地図を持って歩こう

こんにちは~。

ここ何日かすごしやすい日が続いていたのに、今日はまた暑かったです。
それでも夕方になると涼しくなるのはやっぱりもう秋だなあ、と思います。
なま栗をいただいたりもしましたし。甘露煮つくってみようかな~。

千疋屋のマロンパフェ、秋だけ甘露煮が瓶詰めのじゃなくなるんですよねー!!
今年は食べられるかなあ・・・。一年に一度だけよし、と自分に許可しているとらやのかき氷(ぜいたく)は今年はついにチャンスがなかったし。

さて、あと1ヶ月くらいになってきたので、必要なものを買い足したり準備もちょこちょことはじめました。

今日は、ガイドブックや地図のことを書こうと思います。

ガイドブックは、悩むところではあるけれどやっぱり1冊は買って熟読して、向こうにも持ってくほうがいいと思います。
どれが自分に合うかっていうのはほんとにその人それぞれで、どれがよかった!みたいなことは言えないのですが。グルメ系に強いなぁ、とか、雑貨や洋服のお店がいっぱい載ってる、とか、それぞれ個性があると思います(地球の歩き方、るるぶ、まっぷるとか)。

それプラス、な感じで、読むだけでもおもしろいのは「パリのルール」

パリノルール(2006年改訂版)

能勢 千詠子 / メディアファクトリー


雑貨好きはここへ!とか、カフェマニアのためのリスト、とかカテゴリ別になっているのもいいし、簡単なフランス語も書いてあったり、行く前に読むとわくわくするし、現地では重宝します。

あとは、ネット上でも結構情報収集ができます。新しい情報だし、見逃せません。
カイエ・ド・パリ
ハヤクー
OVNI
フレンチ・コードなどなど。

さて、現地に着いたらばもちろんガイドブックについていた地図だけでもいいのですが、パリの地図(本)というのが本屋さんとか、キオスクとかで売っているので買っておくと便利です。

a0110441_1817671.jpg


中身はこんな感じ(だいたい。地図によっても違うし)。
パリはどんな細い道にでも名前がついています。というわけで、ガイドブックの大雑把な地図だといまいち場所がわからない・・・ってときも、この地図があればだいじょうぶ。それに、ガイドブックの地図をひろげて「あ、あれ・・・?」なんてうろうろしてると思いっきり観光客風情ですが、これをもってうろうろしてたらちょっとパリの人みたい(思い込み半分)。
今日通った道は~って印をつけていったりすると、今度はこの道を通ってみようかなって気持ちにもなるし、なんかかわいいので自分のお土産にもなるし、いいですよ。
また、こうして「区」ごとの地図で確認してみると、同じ日に行こうと思ってたお店同士が案外遠いとか、無理だと思ってたところが意外に近いとか、歩いていけそうだな、とかがわかって、予定を組むのにも便利かもしれません。
そんなに高いものでもありません。

私のやつの表紙はこんなのですが
a0110441_1823240.jpg

ミシュランが出してるやつもあるし、いろいろです。これも(自分にとって)見やすい・見難いがあるのでじっくり選んでください。そうそう買い換えるものでもないし。
最近のは、ベリブのスタンドの場所がかいてあるのとかもあるらしい・・・。
マルシェがたつところにマークがあるのもあります。ガイドブックには出てなかったけど、ホテルにちかいところでマルシェがある!って見つけられることもあるかも。

ちなみに、「パリの地図をください」は
Un plan de paris s'il vous plait. アン プランドパリ シルブプレ。
「パリの地図はありますか?」は
Est-ce que vous avez un plan de paris? エスク ヴザヴェ アン プランドパリ?

で通じると思います。まぁ、ボンジュー!!と元気に挨拶をして、訴えるような目で「プランドパリ・・・」と言うと「ウイ(そしてあっちだと指差し)」とか「ノン」とか言ってくれると思います(私はこれでだいぶ乗り切った)。

3ヶ月しかまとめて住んでいたことはないし、年に10日ほど行くくらいですから、きっともっといいものをご存知な方もいらっしゃるでしょうし、間違ってることもあるかもしれないし、たまたま私がラッキーだったこともあるだろうなと思います。あくまで私の体験であり、考えってことで読んでもらえたら嬉しいです。間違ってるよ!とか、こんなのあるよ!とか、コメントで教えてもらったら楽しいし有難いです。
パリでは、いいことも悪いこともあるけど、いい人も意地悪な人もいるけどまた行きたいな、って思うし、私の目が見たパリ、を残したいので。すごくまずいパン屋さんに当たったこともあるし(笑)メトロはくさいしちっともおしゃれじゃないパリもあるし・・・でもそんなとこが大好き。

では、また!
[PR]
トラックバックURL : https://hpcontente.exblog.jp/tb/8917812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2009-09-05 18:45 | paris2009 | Trackback | Comments(0)

お花を活けたりコーヒーを入れたり文章を書いたり雑貨を作ったり、いろんな、でも全部好きな仕事をしている人の日常。何もなかったり大わらわだったり。


by bonjourhappy