梅雨、ですねえ。

こんにちは。

記録的な大雨のところもあるほどに、毎日雨が降っています。
湿気がすごいですねえ。

湿気と言えば。

お花屋さんになりたてで、プリザーブドフラワーもまだ日本に入って来始めだった頃、あじさいの在庫がなくなったという事件がありました。
カビたらしいのです(私は仕入れやさんからそう説明をうけた)。

プリザーブドフラワーはもともとヨーロッパからはじまったもの。あちらのからりとした気候ならともかく、日本のプリザーブドフラワーにとってはこの「梅雨」は試練の季節です。
最近はあまりみかけなくなりましたが、あの頃本や取り扱っているお花屋さんでは平気で「2年持ちます」とか言っていて、そんなわけないじゃん!ここ日本だし!と、そうなんですか?と聞かれるたびに「まぁ保存の状況がよほどよければ…」と言っていたのを思い出します。

カビ、湿気(花びらが湿気をすって、半透明になります)、直射日光(色褪せます)、この時期特に気を付けてください。エアコンの除湿をつかうだけでも、だいぶ違いますよ。

それから、湿気を吸うといつにも増して色落ちしやすくなります。

置いてあるアレンジメント、壁掛けのリース、壁やカーテンなどとプリザーブドフラワーが触れ合ってはいませんか?そこから色落ちしてしみになる可能性があります。今一度確認してみてください。
私はそれでカーテンを緑の水玉にしたことがあります……。

そうはいっても、あのあじさい事件から何年か……品質、あがりましたねえ。
これから、どんなプリザーブドフラワーができてくるのかと思うとわくわくします。

プリザーブドフラワー好きの皆さん、頑張って梅雨を乗り越えましょう(笑)!!
では、また。
[PR]
トラックバックURL : https://hpcontente.exblog.jp/tb/7235090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2008-06-22 11:20 | おみせのまいにち | Trackback | Comments(0)

お花を活けたりコーヒーを入れたり文章を書いたり雑貨を作ったり、いろんな、でも全部好きな仕事をしている人の日常。何もなかったり大わらわだったり。


by bonjourhappy