あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
a0110441_13392760.jpg
今年のお正月花、器が決められなくてどうしようかと内心あわあわしていたのですけど、最後の最後でお気に入りを見つけることができました。3色あったので、それぞれ同じくらいの個数を買って生徒さんには選んでもらうことに。
クロスとしても使ってるメッシュ、ラッピングペーパーなんですよ。シモジマの新作なんですってー。これ、鉢包むのにも絶対いいと思うんだ…うち鉢は注文でなければ取り扱わないけど…

今年は、お教室展の年です。秋くらいはいかがでしょうか。クリスマスやって、初夏やったから。

***********

思い返してみれば、去年はなかなかに「激動の一年だった」と言える感じでした。
一日一日をみると、そうでもないのよ。ほう、とか、はあ、とか、なんか流され流され乗っかってどこにいくのか、みたいな。
ただ、ふりかえると「あんたよくそんなことしたね!」「そんなとこ行ったね!」とびっくりするのです。

初めて、市民文化センター運営協議会委員の公募に応募してみたのもそうでした。
小さい頃から慣れ親しんでいる市民文化センターも、第一回の会議に出席してようやく実感したのですが、今、いろいろな意味でリニューアルを目指しているみたいで。市民の中から選んでもらった、普通の人として何ができるかを考えながら、でもとりあえずはいろんなことを勉強して、任期を全うしたいと思います。

ほら、今振り返ってみると、あんたよく応募したよね、って思うのよ…

石井ゆかりさんの年報を、お守りみたいに一年をとおして読み返すことが多いのですが、ひっかかかっていた「また、11月から12月は
旅の季節でもあります。かつてないほど遠い場所まで、遠征することになるかもしれません。ここでも、愛と創造性が大いに育つ機会があるようです。」というセンテンス。
ハワイか…?あとパリもいくけど、かつてないほどってわけではないし…
たぶんこれだったなっていうのがゴルチェのショー(Jean Paul Gaultier Fashion Freak Show)を見たこと

1列目で見たんですよー!!大・大・大興奮。お衣装は全部ゴルチェのオートクチュールだし、ダンサーの力量はすごいし、途中舞台をランウェイに見立てて今までのファッションショーでの記念的なドレスを、見せてくれたり。生まれて初めての感覚に包まれて、絶対(具体的には全然わかんないんだけど、まだ)、私の中であの日を境に何かが変わったし何かがうまれたと思っているんですよ。
パリの、あの劇場で見られたのも本当によかった。ワールドツアーがあるので、もしかしたら日本でも見られるかもしれないけれど

劇場の中に一歩入るとこんな空間!!こんなところ日本にはないもの。ここで見た、っていうことがひとつの財産になりました。
カーテンコールでなんとゴルチェが舞台に出てきてくれたのもびっくりだった!途中でストーリーテラーのお姉さんが「今日ジャンポール来てるわよ」って言ってたけど、本気にしてなかったのに(笑)
で、これは感覚の旅だし意識の旅だし、その意味ではかつてないところに来たな、って思って。
で、これだって、よく行ったよね、チケットとってさあ、とか今となっては、なんですよ。

そうかーそうかーとひとり納得してたら、年末に急に広島に行ってきたりとか(滞在時間約4時間だったけど)。神戸よりも向こうに行ったことがなかったから。物理的にもかつてないとこまできちゃったよ!とちょっとテンションがあがりました。

今年の年報ももう出てて
まだまだ今年ははじまったばっかりだから、そうなのかなー、うーん、ってぼんやりしているのですけど、少しずつ「あーなるほど」と腑に落ちていくのでしょう。

あとはねえ、今年はちょっと自分に手間をかけたいです。スキンケアとか、お化粧しようとかその程度ですけど。効果を実感するようになったから。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
静岡県沼津市 本田町10 TEL055-924-2483
          水曜定休 9:00~6:00
1月のフラワーアレンジメント教室は
17日(木曜日)~20日(日曜日)です。
1回5000円(花材・講習費込み)、
営業時間内のお好きな時間にいらしていただきます。
お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせください。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

トラックバックURL : https://hpcontente.exblog.jp/tb/238953230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2019-01-02 14:19 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

お花を活けたりコーヒーを入れたり文章を書いたり雑貨を作ったり、いろんな、でも全部好きな仕事をしている人の日常。何もなかったり大わらわだったり。


by bonjourhappy