フライングお花見(味覚部門)

こんにちは!
花粉祭りが続く今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。私はなんとなくいろんなものにまみれてぐしゃぐしゃな日々です。この間書いたスプレーを忘れるともうひどい。効いてる気がするんですよね!スプレー。信じる者は救われるというならば、花粉対策に関しては積極的に信じていく方針で。
 たとえぐしゃぐしゃになっても楽しみたいのがお花見。今年はインターネットでイベントやら限定のスイーツやらさまざまなお知らせを目にすることが多くて、2月の終わりにしてすっかりその気になった私(と、そのたびに「こんなのあるんだって」と画面を見せられる母)。もう見頃まで待ってなんかいられないよ!ということで、まだまだ道すがら眺められるような時期ではないけれど、一足早くお花見弁当をいただきました!
 写真でノックアウトされてしまったのは、パレスホテルは和田倉の「花見弁当 麗
ーはるかー」。きゅっとめいいっぱい詰まったおいしそうなおかず!おいしそうだねえ、食べたいねえ、水曜日雑貨の仕入れで東京だねえ、お昼決めてないねえ・・・(そして一休の予約画面をポチポチする)

 最初はあんかけの玉〆(茶碗蒸し)。
a0110441_13541426.jpg


焼いた空豆が香ばしい。硬めのむしに、やわらかな餡が朝からなにも食べてなかった胃にも優しくて、これからのごちそうに対して胃の方もスタンバイOKになった感じです。どんとこい!どんとこいおごちそう!

a0110441_13543797.jpg
桜の枝があしらわれたお弁当箱のふたを開けると

a0110441_13542690.jpg

わーーーーーーーーーーーー!!!!きれーーーーーーーーーーい!!

真上からも写真を撮ったんですけど興奮してたみたいでブレッブレだった。ほたるいか、たけのこ・・・これもお初、これも今年初めてだ、と長生きしちゃうなあと目も気持ちも幸せに。お刺身の下には桜の葉が敷かれていたり、なんとなく口にしたものからふわっと桜の香りがしたり、やわらかに煮た蛸にも、春を感じました。卵焼きがちょっと温かったのと、大好物のごぼうの肉巻きが入ってたのが嬉しかったです。自分でもごぼうの肉巻きを作るけれど、こんなに柔らかくなる前に全部食べちゃうから。あと、やわらかくなるにつれ味も濃くなってちゃうけど、ちょうどいい味なんですよねえ。もうこんなにおいしいのが食べられれば自分でやらなくても!と思っちゃうときもあるくらいで。でもおなかいっぱいそればっかり食べたいときもあるし、自分が作ったのも味が濃くなっちゃうのも含めてそれはそれで格別で、やるときにはやりますが。
写真右下は筍の木の芽あえで、ぶぶあられが散らしてあったんですけどこれがおいしかった!あられ恐るべし。食感も楽しくなるし、ちょっとした揚げ物感のコクと香り。あられ恐るべし。本当にあられ恐るべし。こんなにちょっとなのに。

a0110441_14005742.png

お弁当と一緒に、しんじょうのお椀とちらし寿司も!
 鰹だしがこの上なく好きで、しんじょうが夢みたいに好きなので、和食やさんでお椀がお澄ましだと(ここにしてよかった・・・)としみじみしてしまいます。ちらし寿司には、小鯛やえび、いくら!ときどき感じる生姜がまたおいしかったです。予約をしたときから、写真を見て実は足りるかな?とちょっと心配だったのですけれどとんでもない。いろいろな美味しいものをちょこちょこと食べて、そのたびにぎゃーおいしい、ひーおいしい、すごいおいしいと思っているうちにおなかいっぱいになりました(笑)

 でも、デザートは別腹です。

a0110441_13535707.png

 っていうか、やっぱちょっと甘いものがほしいですよね。桜のブランマンジェの中にはわらび餅が!ブランマンジェのなめらかさとかまた(ひー)ってなるレベルで、このへんはやっぱりホテルで、パティシエがいるからでしょうか。

すっかり今年はお花見を満喫しました。まだ3月半ばですが。そしてよく考えてみたら桜はお弁当の蓋にあしらわれていた、あれしか見ていないんですが。
 咲き乱れを見るのは、もう少し後に。母も「昨日の、おいしかったねええ」と1時間に1回以上のペースで言うので良かったです。

それでは。


[PR]
トラックバックURL : https://hpcontente.exblog.jp/tb/238391548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2018-03-15 14:01 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

お花を活けたりコーヒーを入れたり文章を書いたり雑貨を作ったり、いろんな、でも全部好きな仕事をしている人の日常。何もなかったり大わらわだったり。


by bonjourhappy