革命記念日のお楽しみ

こんにちは!!

昨日は7月14日、日本ではパリ祭と呼ばれますが、本国フランスで「le 14. juillet」キャトーズジュイエと呼ばれます。

前日の夜には消防士さんたちによるパーティー、お昼には記念のパレードと続き、夜は花火!!

わざわざ見に行く人たちもたくさんいますが、パリには高い建物がほとんどないので、何気に家から見えるという人たちも多くて、私も住んでたときにはお部屋から見えましたし、アパルトマンの屋上でフェットをしながら見物している人たちも多いです。一度、ちょうどその日にパリにはいたんだけれどお部屋からは見えなくて、なんか疲れちゃって外に行くのも面倒だ・・・って時があったのですが、花火が上がったとたんいろんな部屋から、あとは外からも「ヒャー!!」とか「ういーーー!!」とかなんか絶叫みたいなものが聴こえてきて(笑)あー花火はじまったんだね・・・と知ることが出来ました。

もちろん、テレビ中継もされるんですよ。隅田川の花火大会みたいね。

今年の様子、こちらから見れます!!

昨日はインターネット生中継もしていたみたい。

実はこの7月14日、お店はお休みが多いし(祝日だから。デパートですら閉まるところもある)、パレードとかの関係上メトロやバスも通常運行ではなく、駅が封鎖で止まらないとかそういうのもあって、とても不便な一日なんですが、でも、一度は体験してみるといいと思います。兵隊さんとかかっこいいし。部隊同士ですれ違う時、お互いに拍手でたたえあいながらすれ違うの。すてき!

それでは、また!
[PR]
トラックバックURL : https://hpcontente.exblog.jp/tb/13082860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2011-07-15 14:40 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

お花を活けたりコーヒーを入れたり文章を書いたり雑貨を作ったり、いろんな、でも全部好きな仕事をしている人の日常。何もなかったり大わらわだったり。


by bonjourhappy