タグ:パリ ( 144 ) タグの人気記事

パリに行ってきました

教室展も無事に終わりました。私は恒例の一番いい場所なのに逆光な、このスペースに。
a0110441_20192315.jpg
ちょっとくたりとした感じでひまわりをいけたのに、ぐんぐん上を向き、さらにすさまじい勢いで成長していったという…
今回は、本当にたくさんの方にいらしていただけて嬉しかったです。また再来年、無事に開催できますように。

で、あああよかったとほっとする間もなくパリに行ってきました。
a0110441_20200126.jpg
珍しくこんな素敵なアングルでエッフェル塔が撮れましたよ!スプリンクラーも回ってる!!

今年は目標として「いっぱい写真を撮って、アップする」と意気込んでいたので、インスタに毎日写真を載せました。今も、ちょっとずつ思い出しパリ日記を載せてます。
よければ!!

こちらでも、載せてたり載せてなかったりこれから載せたりの写真をいくつか。
出来たら、くらいの意気込みですけど目的の一つだった
a0110441_20195047.jpg
フォーラム・デ・アルがついにリニューアルオープンしたのを見に行ってきました。完成したのは去年ですが。この天井のうねり、美しい。留学時代(3か月だけど)一緒だった友達がこの写真見て「えーこんなきれいになってるのー!!」とびっくりしてましたが、その頃からずーっとずーーーーーーっと薄暗い感じで工事をしていた(もう、フォーラム・デ・アルかボーグルネルか武蔵小杉かというイメージだった)フォーラム・デ・アルがこんな開放的できれいな空間になったのを見に行かないわけにはいかない。これいつ終わるんだろう…と15年前から思っていたこの工事が終わったのを見届けなくてはという変な責任感がありました。ところが、画面右になるのですが後ろの公園部分はまだまだ工事をしていたよ。私の見届けなくては、はこれからも続くんだなあとか思いながら歩いてたら迷子になりました。

目的2 グランパレのJARDIN展にいくこと
a0110441_20203148.jpg
この、右上のお花(何気に木製)ご一緒した、先生や美奈さん、Oさんと「いるのか?」という物議を醸す(笑)ちょいちょいあった。
ちょっとがっかりな展示内容だったのですが(モネとピカソ見れたり、バンクリのビジュー見れたりしましたけど)

a0110441_20203421.jpg
このじょうろの写真を雑誌で見て「行きたい!」って思ったので、実物が見れて嬉しかったです。道具フェチなので、ここ楽しかった。

目的3 平べったいももを食べる
a0110441_20194421.jpg
去年のパリ日記では「パリ日記って言うかさ、アイス日記だったね」と言われましたが(そして今年も)、食べてるのはアイスだけではなくって、この、大好物の、平べったい桃を毎日毎日食べていました。この写真だと皮をむいているけれど、剥かずにかぶりついてもおいしいし、ひとりで1個(か2個)食べるのにちょうどいいサイズ。ぜひ、ぜひ日本でも作ってほしいです。

最終日に苗見つけちゃったんですよね。買って帰りたかった…!没収されるだろうけど…!!と思ってやめたけど……!!!

目的4 ブールデルのバレンシアガ展にいく
a0110441_20195658.jpg
ブールデル美術館には何度か行ったことがあったのですが、そこでバレンシアガの「黒」というテーマで企画展がということで、どういう感じで展示されるんだろう?とわくわく。常設の彫刻と同じスペースにも展示されていてこの写真のスペースが本当に気に入りました。窓から光が入ってきて、白い壁に黒いドレス。

a0110441_20193769.jpg
あとはパリっぽい写真を撮ろう!とか
a0110441_20202056.jpg
去年可愛かったあのポットの棚を見に行こう!とか

オーバンマリーで毎年一つずつそろえているシリーズの器を今年も一つ買ったり、ネットや雑誌で見ておいしそうだったアイスティーを探し回ったり、アイス食べたり、そうそう、ちゃんとお花もおけいこしてきました!

どんなふうに自分のお教室にいかせるか、これからまた考えます。

最初がものすごく暑くていきなりバテたということもあって、ここ何年かで一番長い8泊10日という日程だったのに駆け抜けた感がありました。もうちょっとのんびりする予定だったのだけど。すごく頑張って動いた気持ちの割には、行けなかったところとかあるし、結局は私がどんくさいんだと思うんですけど。

それでは、また。

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!! 静岡県沼津市 喫茶店 カフェ フラワーアレンジメント
[PR]
by bonjourhappy | 2017-07-10 20:53 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

カラフル


こんにちは!

もう、もう春ってことでいいですよね。セーターとか、ダウンとか、クリーニングに出してもいいですよね。だってもう4月も半ばだし。さすがにまた寒くなることはないですよね。ね。
と、誰かに確認したくなる気温の不安定さです。困るよ。もう寒いの飽きたし。

お花のお教室では、この「もう春でいいよね」という気持ちをぶつけてみました。
a0110441_15255790.jpg
バラは他にも黄色やピンク、オレンジ、赤など色々用意して選んでもらって。カラフルに、うきうきと春を楽しみました。

アレンジメントの解説はHPで!(宣伝)

今月は、6月に行う教室展に出していただく作品のアンケートを回収しました。どんな器で、どんなお花でアレンジするかを先にアンケート形式で提出してもらうのです。色々なタイプの作品が出揃いそうで嬉しい。毎月、こんな方法もある、こんな風に飾ってみると素敵だ、ということを数多くご紹介することを目標としているので、器もさまざま、アレンジする形もさまざまという結果になったのは私にとって一番うれしいことだなと思っています。

6月なんてきっとあっという間に来るんだろうな…その前に母の日もあるし。もう来週は大高先生の作品展だし!!

さて、パリの話題。

サンジェルマンデプレの近く、リュクサンブール公園の中に企画展の時だけオープンする美術館があります。
3月16日から7月9日まではPissarro à Éragny(エラニーでのピサロ)を開催。ピサロは1884年にエラニーという村に移り住み、その後20年間をその地で過ごします。美しい風景や、エラニーでの暮らしを存分に楽しめる展覧会のようです。

でも、私がこの展覧会を知ったのは

a0110441_15542515.jpg
かっ、かわいいりんごのケーキ!!!(URL)モンブランでおなじみの老舗パティスリーアンジェリーナが期間限定で美術館内にカフェを出店。そしてこのりんごのケーキがスペシャリテ「Camille(カミーユ)」です。
ピサロが描いたリンゴの木の庭の絵からインスパイアされたものだそうです。中には煮詰めたリンゴと、リンゴのムースが入っていて、チョコレートでコーティング。この赤!なんてかわいい赤。熟れっ熟れのりんご。

食べたい…!!実際食べた人がフォークとかナイフを入れたところの写真がないかなーと探しているのですがみつからないので、実際自分で見てみるしかないなあとか思いつつ。

でも私、リンゴのムースっていうかムースがあんまり好きじゃないんだ……(大問題)私はモンブランを食べるから、一緒に行った人に食べてもらって「おいしい?」って聞きたい。

リュクサンブール公園はお散歩にもオススメ。ちょうどいい季節です。運がいいとポニーもいるよ!マリオネットもやってるよ!

日程が合う方、ぜひぜひ。

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
by bonjourhappy | 2017-04-16 16:06 | お花の教室 | Trackback | Comments(0)

こんにちは。今年は秋ってマロンフェアとかかぼちゃ祭りとかそういうのだけだった気がします。
去年みたいに紅葉する前に寒さにやられて葉っぱが全部落ちちゃったりするのかな、それはさみしいな、と思いながら外を眺める日々です。

11月5日のCafeA2周年祭ではどうもありがとうございました!
a0110441_15515908.jpg
たくさん飾らせていただいて、そして売れました!!わあい!!本当に嬉しかったです。来年はもう少しプチブーケを持っていきますね。
本当に毎年有難いです。今年はどんなのを作ろうかな?って考えるところから楽しみ。

もちろんそれだけではなく、食べまくりの一日でした。
a0110441_15514670.jpg
朝ごはんを食べてこなかったから、って乙女のカップケーキ(チョコチップとレモンピールが入ってて、なんだか中身もおとぎ話のようだった)をまずもぐもぐと食べ
a0110441_15531133.jpg
お昼にはスペシャルなポークのサンドイッチ!!どーーーーーーーーーーーーーーーーん!!おにく、どーーーーーーーーーーーん!!!
お肉はとろとろだし、しっかりと味がしみているだけでなくチーズと一緒に食べるとコクがあって大満足でした。
a0110441_15513495.jpg
スペシャル、といえば、こんなケーキもあったけれどさすがに食べられなかったのが残念でした…。おなかが無理だった…がんばれなかった…

こちらも、年に2回ほどずつ、何年もご注文いただく
a0110441_15464906.jpg
黄色いバラ(のみ)のアレンジメント。使うお花はスタンダードな黄色のバラで変わりませんから、毎回スタイルだとか器のイメージだとかで印象を変えています。今回はオーソドックスと言うか、あまりデザイン~!!という感じではなくシンプルに。

さて、これでクリスマスも本格始動です。街ではちらほらツリーも見かけるようになりましたね。は、はやいな…!!と実はドキドキしていたんですけど、そんなこと言ってられない…か……って考えを改めました。だってさー、昨日twitterでガレットデロワの話題見たぜー来年だぜー鬼も笑う準備ができてなくてあたふたしてるんじゃないのかしら。

恒例のパリクリスマスガイドはHPの今週のお知らせにお引っ越しです

思わず「うわーー!!」と声が出てしまった、ギャラリーラファイエットのバーチャルリアリティ体験動画も載せています。ぜひぜひのぞいてみてください。

a0110441_15465836.jpg
ひさしぶりのころたん。元気です。もうちょっとで奥歯が抜けそうで、毎日取っ組み合いの喧嘩かなって具合で歯磨きをしています。抜けちゃえばね、もうちょっとすっきりするんだろうけど。なんかもごもごしててちょっとかわいそう。外耳炎はすっかりなおったからよかった。もう13歳、おじいちゃんだもんねえ。かわいいおじいちゃんだねえ。長生きしてほしいので毎日「ころちゃんってかわいいわね~若いわね~」とか言って聞かせています。そうすると階段をさっ!と昇ったりするから意外に言ってることがほんとに的確にわかってんじゃないかな、って思う。

もう来年はまた節目の年なので、少しずつ生活を見直すというか。見直すって言ってもまな板は軽いのがいいなとか、こんなに重いお鍋を使うのはもう大変になってきちゃったなぎっくりとかやだし、とかそのあたりなんだけど。
a0110441_15470878.jpg
遅くなる時は泊まっちゃえ、もそのひとつで(こないだも少し書いた)SPGに登録、カード作ってゴールド。威力すごいよこんないいお部屋にしてもらえた。一人で泊まるのであったらダブルにしてほしいって言ってはみたけどツインだった。でもこれだけ広いしね。そして光り輝くおーいお茶。ちょうどそこで鞄から出して飲んでほったらかしにしてたんだった。こういう写真撮る時の詰めの甘さも見直しの一つとしたいところ。机の上に広げてるのはフランス語の宿題です。都ホテル東京、プールも無料だった。久しぶりに泳いで気持ちよかったです。基本メールは英語で来るみたいで、しっかり読み込めるわけじゃないしうっかりスパムとか気を付けなくちゃな~とぼんやり思いつついろんなプロモーションがあって、スタートダッシュキャンペーンで2泊したら4000ポイント(1泊目+1500、2泊目+2500で計4000)つけるよって言うので登録して、12月にお芝居見に行く日に取ってたホテルをキャンセルしてSPGのホテルに取り直してみた。4000は大きいよねえ。

勢いに乗ってワンハーモニーも登録してみたの。去年羽田行くときにJALシティに泊まって、私もお水が欲しいんだ!と思ったので。私と同じバスに乗って来て並んでチェックインをして、お水もらえなかったのが私だけだったから無性に悔しい思いをしたのです。ケチと言われようと、私もお水が欲しかった…。一度ホテルに入ると出かけたくもなくなっちゃうし。カードが届いたらオークラにお茶でも行ってこようかな~。そして来年のパリに行くときはお水をもらうんだ(しつこい)。JALのマイルを使うと、エリートランクになれるらしいので、それをどうしようかなと今考えているところ。いやはや、すっかり私もマイラーだわ。知恵比べしてるみたいで楽しい。目標ができるし。プレエコに乗ってパリに行くぞとか、お母さんと温泉旅館に行くぞとか。

それでは、また。

[PR]
by bonjourhappy | 2016-11-14 16:43 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

月記

気が付けば10月も半ばになっています。

さぼっちゃった…ブログ…。

9月のギフトショーで注文したものがいろいろ届いたり、クリスマス用の資材を買い足したり、お正月の器も決めたり、もう年末へ向けて走り出しているところ。捨てても捨てても段ボールがたまっていくよ!!最近はお店の近くのパチンコ屋さんの駐車場に自由に段ボールとか新聞紙とか雑誌とか捨てられるところがあって、大変便利。雑誌捨てられるからカタログ捨てられるし。あれ重いんだよね。段ボールもそういうわけで捨てられる日なんて待っていられるか!という状態だし。

ひとつの区切りにしていた婚礼が終わったので、来週お教室でハロウィン気分を満喫しつつ(パンプキンアレンジの予定)今日からクリスマスの雑貨も作り始めます。例年通り、販売はじめはゆりちんカフェ、CAFE A2さんでの周年祭になると思います。11月5日です。
リースとか、今年はちょこっと飾れる小さい雑貨も…と思っているのだけれどどこまでできるかな。

「リビングルームⅡ ミシェル・ブラジ―展」に行ってきました。

大学の頃は電車の中でぴあとか東京ウォーカーを読んでいたけれど、最近はtwitterでこういうおもしろそうなものを見つけることができてうれしいです。いや、買えばいいんだけど。ぴあはもうないけど。東京ウォーカーはもうさすがに若いような気がするし。

a0110441_14542013.jpg
メゾンエルメスのギャラリー、前は外のエレベーターから行けた気がするんだけど今回は店内のエレベーターでどうぞということで、わりとどうでもいい恰好をしていた私は焦る。
正面に見える絵画、何で描かれていると思いますか?水彩?油絵?

チョコレートソース!!
コンデンスミルク!!
アイスクリーーーーム!!

おもわずまじまじと見てしまった。土台は板だっていうし、テーブルの上にチョコレートパフェを倒して「うわーーー!!」とかなって、そのままなかったことにしようと放置したらこうなるのだろうか。ものがものだけに、これで最終形なのかさらに腐るなり乾いてはげるなりどうにかなっていくものなのかも気になる。

twitterで回ってきた告知は正面からの写真が使われていて、どうしても裏側というか全体が見たかった
a0110441_14540777.jpg
ナイキのシューズ。靴の中から雑草がにょきにょきとしているけれど靴のほうも土色に近づいているのも素敵。「はこ」が朽ちて新たな植物が生まれてきてってなんか廃墟みたい。


a0110441_15480265.jpg
隣りではプレステからも草が生えていた。燦然と輝きつつ物悲しいプレステのロゴ。

とても面白かったです。行くともらえる簡単な解説冊子を読むとますます作品をよく見たくなってしまうのもよかった。
時間があればぜひぜひ。

それから、来年の手帖も買いました。
a0110441_14544025.jpg
あらいぐま。YES。かわいー。有難いことに、3年くらい続けて使っていた手帳のサイズだと追いつかなくなってきました。お店で働く日と、ホテルで働く日と、ライターの仕事と3つあるっていうのもあるけれど。ライターの仕事もとりあえず1年仕事が切れなければいいなと思ってましたが無事に1年越えました!色々とやらせていただいてほんとうに有難いです。もっと戦力になれるように頑張りたい所存。手帳も、また「これじゃどうにもならないよ!大きいのにしよう!」となるように、お花も喫茶店も書く仕事も全部がんばります。

お正月にする決意表明みたいなことを今してしまった。

まあそうはいっても、のんびりぼんやりしているのは変わらず
a0110441_14543324.jpg
フランス語の火曜日にはせっかく東京来たんだし贅沢しちゃおうとケーキ食べたりしてました。魔法のステッキみたいでかわいかったマロンとチョコレートのケーキ。どかっと座って宿題をしたり、仕事をしたり。カフェオレをポットサービスしてくれるのがお気に入りです。あーずっといてもいいよって言ってもらえてる気がする…ありがとう…って思う。
お会計したらギフトショップの10%引き券もらえて嬉しかった。スコーンを買おう。帝国ホテルのスコーンはおいしい。

a0110441_15245073.jpg
デジイチに入れているeye-fiがサポート期限切れになってしまい新しいのに変えました。私は「カメラ→スマホ」に設定をしていてどういうわけだか「カメラ→PC」はサポートが終わると使えなくなるけどスマホへはOKだと思っていたんです。何をどういうふうに読んだんだろう。きちんとと言うべきか、しっかり期限の日以降は転送されなくなってしまい(ここで「こっちもだめなのか!」とはじめて気が付く)新しいものを買いました。最近はflashairというものもあるそうで、一応どちらにしようか迷うために調べたのだけれどやっぱりeye-fiに。
その場にいる人にもシェア!と言われてもね~基本一人なので必要なかった(無念)。flashairはeye-fiリア充版と考えていいらしい。
新しくしたカードで撮った記念の1枚目はトマホークが入ったアレンジメントになりました。ローズヒップもぷりぷりしててかわいい。

ホームページは来週お教室で作る課題を撮ったらそこから再開しよう。言ったぜ。もう言った。

それでは、また。

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
by bonjourhappy | 2016-10-17 15:40 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

こんにちは。

台風ですね!!こちらはたいしたことなかったかな~と思っていたら、車で30分くらいのところでは川が氾濫しそうで危うい感じなのだとか。ええええ……無理はしないで、悪いほうに予想をしてとにかく安全に、を心がけたいと思います。

どういうわけだか自信たっぷりに「大丈夫たいしたことない」とか言っちゃう人もいますよね。その自信はどこから来るんだ。一度聞いてみたら「だって大丈夫だから」とか言うし。だからそれは何故だ、って聞いているのに。

さて、昨日今月のおけいこがおわりました。

a0110441_14002949.jpg
ひまわりを中心にアレンジメントしてもらいました。
ガラスの器なので、ちょっとだけ海とか空を感じさせるブルーの石や貝殻を射れたりして。ガラスの器、お水を入れて投げ入れだけではなくて、こうしてアレンジメントに使っても素敵です。秋は姫りんごを入れたり、クリスマスにはミラーボールとか入れたり、スノードームみたいに下には下の世界を一つ作ってしまうのもいいかもしれません。

ひまわりはオレンジのいかにもというものばかりだと暑いかな、8月と言っても20日くらいだし、とレモン色を多く使いました。花びらもやわらかなものを。真ん中に映っているものはレモンエクレアという品種です。

パリはまだまだシャンペトルブームが続行中なので葉物や枝物をたっぷりと、過剰なくらいに使うのがポイントです。今回はななかまどをたくさん入れました。少し紅葉しかかっているところもあり、それがまた夏の終わりっぽくてちょっとアンニュイ。
気持ちがお花に映るようです。


さて。先日、やっとやっっっっっと会えたね元気だったかい…?と友達とアフタヌーンティーに行ってきました。
やーだってお互いの誕生日とか言っちゃってるけど私の誕生日も7月、友だちなんて5月だもの。

そんな「一山超えた」感を労うべく、贅沢しちゃおうっと!ということで
a0110441_14003666.jpg
アマン東京のブラックアフタヌーンティー!!!!
チョコレート好きにはたまらなかったです。セイボリーも、特にローストビーフのサンドイッチがおいしかった。スコーンも大きくて、クロテッドクリームがたっぷりついてきたのが嬉しかったな。

お茶は、トラディショナルなものからフレーバーティ、さすがアマンというオリエンタルなものまで(玄米茶とかあった)。温かい紅茶はポットサービスで多めなので、種類を楽しみたければ二人で一つ頼むのがいいよ、と係のお兄さんが教えてくださったのでそうしました。
でも暑かったから最初はアイスティーにした!ピーチなんとかっていうのおいしかった。
温かい紅茶、たぶんたくさん飲む前提だからだと思うんだけど軽め。濃いぃの飲むと酔うのでありがたかったです。

アマン東京、初めて入りましたよー。
a0110441_14183189.jpg
お茶を飲むラウンジなのか、チェックインするレセプションなのか、自由に座っていいロビーなのか、ボーダレス。私のほうが早く着いたのでどこかに座って待っていうようと思ったのだけれど(ここならいいかな…)と迷ってトイレ前に陣取る(小心者)。ここ、33階なんですよ!!33階なのにこんなに天井が高くて開放感があるって!!逆に、窓際はかなり目線の先まで縁というかが出ているので、真下に落ちるみたいな気持ちにはならないです。ぐーっと見渡せるけれど怖くない。夜景きれいだろうな。

a0110441_14292919.jpg
窓際って、こんな感じにそこがソファになっていてセッティングもしてあって、なんですよ。まだもうちょっと地続きだっていう気持ち必要。たぶんこれ窓枠からすぐ下が見下ろせたら怖い人は吐き気がすると思う(笑)

フランス語の学校に通うのに、東京駅から大手町まで歩くことも多いのですけれど私は行く前日までまさかオーテモリの上だとは思っていなかった……どこにあるのかなーオーテモリから近そうなのになーとずーっと思っていて、オーテモリ=大手町タワー=アマンだとつながった時の衝撃たるや。オーテモリは「この上アマンですよー」って書いてないし、アマンのHPにも「下はオーテモリですよー」って書いてないし!!千代田線を大手町で降りて、東京駅まで歩いていくと「アマン東京→」って張り紙が一度だけ出てくるんですけど(こっちはわかったよ、でもどこだよ)って通るたびに思ってた。やっとわかった。→の5メートル先がオーテモリだもの。もうそこだもの。だけどじゃあそこに「ここだよ上だよアマン東京」って書いてほしいよねっ、と友達に言ったら「きっと、アマンはここまで地下鉄で来ようなんて層を想定してないんだよ」と彼女は言いました。それだ…………!!2秒で納得。私が悪かった。

それでは、また。

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
by bonjourhappy | 2016-08-22 14:47 | お花の教室 | Trackback | Comments(0)

帰ってきましたー!

こんにちは!暑いですね!暑いですね!!

先日パリから帰ってきました!

よければぜひ。

行きの飛行機で
a0110441_16330200.jpg
エアモスバーガーが出ましたよ~
自分でソースとかを挟むんですけど、それがなかなか難易度が高かった…
a0110441_16331059.jpg
色々ぼろぼろとこぼしております。トマトはあんまり好きじゃないので抜いたのよ。
出来上がるまでは大変でしたが、出来上がったものはとてもおいしかったです。



☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
by bonjourhappy | 2016-07-04 16:39 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

母の日おわりー

いい天気ですねこんにちは!

すっかり春は終わってしまったような気分。これはもう初夏だなあ、半袖でいいかなあ、サンダル欲しいなあと窓の外を見ながらぼーっとする時間も多くなってきています(逃避ともいう)。

母の日、先ほど発送もすべて終わりました。まだ少しお店に直接買いに来てくれるお客さんはいらっしゃるだろうけれど、一応一段落ついたところです。昨日、一昨日発送したお花も元気に届いているようでメールをいただいたりしました。わーい嬉しい!嬉しいです!!

同時進行でお教室もやっていました。

a0110441_16094942.jpg

おだまきとかカンパニュラとか、この季節だからこそのお花もたくさん使いました。
先月と先々月と、少し小さめのものが続いたのでどーんと大らかに作ってもらいたかったのです。

ラッピングをして、そのままお母様へプレゼントしに行かれた方もいましたよ!きっと喜んでもらえたのではないかな。

さて、もうパリに行くのも来月だし雑誌を買おうかなーと思っているところです。

いつもはRelayを使っているのですが、le kioskをちょっと覗いてみたらA nous parisがダウンロードできるようになっていました。

A nous parisはパリの地下鉄とかに置いてあるフリーペーパーで、その週にやっている美術展やコンサート、おすすめのレストランなどの情報がいっぱいなのでみつけると必ずもらうようにしています(割れ物買っちゃった時など、読み終わったら帰りの梱包にも大活躍!)。

人気があるのでラックはここにあるのにからっぽ、なんてことも多いんですが、デジタルで読めるならそれはそれで嬉しいですね。日本にいても予習ができるし。リンク先のHPからPDFでも落とせるみたいです。

もうひとつ、お気に入りのフリーペーパーでデジタルでも読めるのがStylist。街の情報というより、トレンド雑誌という感じ。
たまに「これお土産にいいかも!」というものが見つかります。

ちょいちょいこれで夢を見て、来月までがんばるんだ・・・!!

それでは、また。

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
by bonjourhappy | 2016-05-08 17:07 | おみせのまいにち | Trackback | Comments(0)

こんにちは!

いつかビジネスに、ビジネスに乗るんだ…!!という夢とやる気(と、伴わない財力)を胸にJALカードを使っているのですが、会報誌に面白そうなイベントのお知らせが載っていました。

「フランス大使公邸 訪問イベント 80名」

行ってみたいフランス大使館!しかもおうちのほう!
ひとりでも、ペアでも応募はできたのですがまわりにJALカードを持っていてなおかつ金曜日に休みが取れる友達がいなかったことと、一人のほうがまだ当たるのではないかという希望を込めて一人で応募。で、当たったんですよ~!やったー!!倍率は何十倍だったそうです。80人だものね。しかもこういうイベントがなければ絶対に入れないだろう場所だし。

かなりセキュリティはしっかりしていて、参加するために持参するものも(持った…持った…あと…)と、一つや二つではなかったです。それも「大使館に行く」という非日常の気分が盛り上がってなかなかいいものでした。

a0110441_12000509.jpg
駐日フランス大使、ティエリー・ダナ氏のご挨拶からスタート。せっかくのフランス語でのご挨拶、聞き取ろうと頑張っていたら写真を撮り忘れました。今回はプロバンスを紹介することがテーマだったので「パリだけではなく南仏にも」とおっしゃっていました。あとで座ってらっしゃるときにパープルの靴下が見えて「さすがだわ」と思いました。フランスの男性ってわりと靴下とかも色を楽しむイメージがあります。

次はJALカードの社長さんのご挨拶。「日常でマイルをためて、旅行という体験へ」と丘マイラーにとってすごく嬉しいことを話してくださいました。いつかビジネス!!マックスバリュでマイル貯めてビジネスがんばる…

そして、フランス観光機構在日代表のフレデリック・マゼンク氏による南仏プロモーションがありました
a0110441_11492731.jpg
流ちょうな日本語を早口で話すフレデリック氏

フランス観光開発機構のメルマガを購読したり、twitterでフランスいいね!(@franceiine)をフォローしたりしているのですが、なんとなく、たまに、ここの中の人はかなりユニークなのではないかということが漏れている気がしてしょうがありませんでした。
フレデリックさんのお話を聞いて、やっぱり、面白い…ここはそういう団体なんだ、だって代表がこんなにおもしろいんだもん!と確信。

南仏にはたくさんのNo.1があるのだそうで、そのうちのひとつは「フランス国内トリュフ収穫量1位」というもの。
なんと、観光客でも犬や豚をレンタルしてトリュフ採りを楽しむことが出来るんだそうです。

一緒にプレゼンしてくださった女性「見つけたトリュフを犬とか豚が食べちゃうなんてことはないんでしょうか?」
フレデリック氏「まあそこはスピードの問題ですよね、人間と動物の戦いって言うか」
どよめく会場
フレデリック氏「犬ならなんとかなるみたいですよ」
わたし(犬にしよう)←トリュフ採りにいきたい

その他にも、オリーブもフランス国内1位で、フランスの北のほうだとバターを使ったお料理が多いのが南にくるとオリーブオイルベースに変わるのはそれが理由なんだって。言われてみればそうだと思うんだけど全く気が付かなかった。
オリーブオイルベースのあっさりとしたお料理に合わせたいのはワインですよね!プロバンスはフランス国内でつくられるロゼワインの量もNo.1で、なんとそのシェアは34%、おおお3割強。「ロゼワインは冷たいまま飲めるし」ってそのときにフレデリックさんがおっしゃってて、私は白ワインとかロゼワインは買って来たら冷蔵庫に入れる手間があってわざわざ冷やすものってイメージだったので逆なんだなあって思いました。ワイン好きの人たちにすると、赤ワインのほうが栓を抜いてしばらく置くとかデキャンタに移してどうこうとか、なんか色々難しいんだろうなあ。
そこで、今から強力に推していきたいのがvins et tourismeという旅行プランで、ワインの産地や生産者さんを巡りながらおいしいものを食べておいしいワインを飲んで移動していくというもの。にわかワイン好きでもいいのかな、赤ワイン飲むとお腹痛くなるんだけど、ロゼワインが中心ならうれしいな。リゾートの合間に、お気に入りワインの生産者さんを1軒だけ尋ねるなんていうのも楽しそう。

お花の仕事をしているわたしとしては、ミモザとラベンダーの収穫高もNo.1というのが興味がありました!
ラベンダー、全部手で収穫してるんだって。あのお花の位置だもん、そりゃそうか。すごく重労働らしい。腰が痛くなるって言ってた。フランスはわりと平坦な土地が多いので「見渡す限りの」っていう表現をするとその「見渡す限り」が異様に広いんですよね。日本だと山とかあるからわりとすぐ向こうに終わりが見えるんだけど、フランスは果てしない。あの「見渡す限りの」ラベンダー畑を手で…!!

そうそう、プロヴァンスと言えば「南仏プロヴァンスの12か月」という本が有名だけれど、フレデリックさんに言わせると「すごく上手に魅力たっぷりに紹介してくださっているんだけど、でも彼はイギリス人なんですよねー!」そうだったのかー!(笑)「プロヴァンス地方に住む人々が、いかに何もしないで暮らしているかって言う話だけど、まあでもプロヴァンスにもそこそこやらなきゃいけないことはあるし働いてるんだけどさ」とか言ってた(笑)そうだよね、ラベンダー収穫とかね。「でもロンドンよりはのんびりしてるのはもちろんだよ」

そのあとは、クリストフルジャパン代表取締役社長アレシオ・ジャコメル氏のお話でした。
a0110441_11502059.jpg
2002年から日本にいらしているんだそうです。京都の大学で日本語を勉強したんですってー。

クリストフルと言えばフランスの伝統的な銀食器で有名なブランドですけれど「ぼく、スイス人なんですよね~すいません」といきなり先ほどのフレデリックさんにジャブをかますアレシオさん。ニヤニヤする。

ベビーカップという、ヨーロッパでは赤ちゃんが産まれたらプレゼントする伝統的なものがあって「ヨーロッパだったら、習慣としてあげるもの、だから3万円でも売れるけど、日本では習慣にないものだから売れないのはもう当たり前」って言う話がおもしろかったです。だからベビーカップ、という名前をやめて、ぐい飲みとかちょっとアイスクリームを盛ったりするものとして売り出したんだって。ああ、それなら使い方の想像ができる。お祝いに、とか用途も広がるし。
日本での売れ筋はやっぱりフォトフレームとからしいです。あとお箸。お箸5000円なんだって。ちょっといいお箸って普通に2000円以上するから、そこからもうちょいがんばればクリストフルのお箸買えるのか!って思った。婚礼のお祝いとかにいいかも。
銀磨きって一仕事だから、液体につけて布で拭けばきれいになるってやつ欲しい。使おうかなあと思ってもまず磨くところから始めなくてはならないから面倒なんだよね。磨き始めると、気持ちいいくらいにピカピカするのでカタルシスがあっていいんだけど。「毎日使ってください」とアレシオさん。銀って、ちょっと傷になったところとかも素敵なんだよなあ。


「えっそうなの?!」と口に出ちゃったのがこちら
a0110441_11492233.jpg
クリストフルは歴史的建造物などもナポレオンの時代から色々手がけていて、オペラガルニエのあの上にくっついてる金色の奴もクリストフル製なんだって!!!作ってるものが、そこ?!というか、それ?!というか、そういうものをそういう会社に発注するフランス、というか、色々な意味でびっくり。

そして、お待ちかねのティーパーティーです!
a0110441_11494313.jpg
軽食が豪華だったー。私はこの3つをいただきました。
・フォアグラとイチジクのブレッセオペラ風
・カリフラワーのクリームキャビア添え
・ホタテガイのカソレットトリュフとパルメザンチーズ添え

ほかにもバスク産の生ハムメロンとか、オマールエビなんかもありました!

フォアグラおいしかった~。すごく濃厚だったので、ジャストサイズ。結構厚みがあってずっしりしたフォアグラだった。
カリフラワーのムースも、おいもかな?と思うくらいにぽくぽくしてておいしかった。
ほたても!!ホタテとパルメザンチーズって結構めずらしい組み合わせだと思うけど。グラタンはあるけれど。

デザート替わりに登場していたのが
a0110441_11500224.jpg
ガレット・デ・ロワでした。よかった、今年食べてなかったから。今更?と思わないでもないのだけれど、1月中はOKということみたい。


a0110441_11493491.jpg
あたったーーーーーーーーー!!初めてパリに行った時、リヨン駅のトランブルーで当たった時以来12年ぶりだよ!
フランス大使館で当てた、っていうのが幸運3割増になりそう。わたし今年きっといい年だ。

a0110441_11493973.jpg
後姿なんですけれど、去年の假屋崎先生の新年会でピアノを聴いて、ファンになった(CDも買っちゃった。サインしてもらっちゃった)川口兄弟が、客入れの時とパーティーの間ずっと演奏をしてくださっていました。キャー。亡き王女のためのパヴァーヌを弾いてくれたときには、好きな曲なのでうわわわとお食事を食べる手も止まりました。オリジナルも弾いてくれてた!!

そんなわけで(強引に締める)、とてもいい午後を過ごすことが出来ました。
これからもJALカード使います。マイルが2倍貯まっちゃうクリストフルでも買っちゃうし、トリュフも採りに行くよ!

こういう機会がなければ知ることが出来ないことってたくさんあるなあと思いました。今までちょっと遠かったブランドが身近な、手が届きそうなものになったり、漠然としか知らなかった地方に興味がわいたり。
一度当たっちゃったからもうだめかな…と思わなくもないですけど、またこういうチャンスがあったら応募してみることにします。

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
by bonjourhappy | 2016-01-31 14:29 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

A=B、B=?

こんにちはー。

月曜日の雪のニュースに大層驚き慄きまして、今年は面倒だからやめようかなあと思っていたけれど速攻スノータイヤに履き替えました。水曜日に仕入れに行かなくちゃならないし。土曜日また降るとか言ってるし。

そんなびくびくしながら迎えた水曜日、寒かったけれど道路が凍ってることもなく無事に帰ってきた仕入れで買ってきたお花を使って、昨日からお花のお稽古が始まりました!

a0110441_14435421.jpg
HPのほうとは違う写真を(またサイズ失敗してる) 。アネモネや柔らかな花びらのお花を集めて春を詰め込みました。久しぶりにぎゅっと詰めたスタイルで、でもアネモネが咲いたときによく見えるようにしなくてはならないのでやってみるとなかなか難しいです。

今年も、いろいろなデザインだったり、やり方だったりするアレンジメントをたくさんご紹介できたらいいなと思います。

a0110441_14440760.jpg
うちの母から、母のお兄さんへ、という配送のアレンジメントもつくった。これだけイプピアジェが入っていたら、きっと箱を開けた時にいい香りがするのではないかなあ。

お稽古のアレンジにもこっちにも入れている、がまずみが大好き。フランスでは「ビバーナム」って言います。
日本ではビバーナムっていうと全く違うものなので、えええ?!とびっくり。でも、ここからもうひとびっくりするんですけど、「ビバーナムティナス」っていうのがあるんですが、ビバーナムティナスとがまずみって葉っぱがおんなじなの・・・つながった・・・。

それでは、また。

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
by bonjourhappy | 2016-01-22 15:02 | お花の教室 | Trackback | Comments(0)

教室展開催します

こんにちは!

a0110441_16022095.jpg
12月、2年に1度の教室展を開催します!
速いもので6回目。6回参加の方もいらっしゃれば初めての方もいらっしゃる、教室展。それぞれがどんなのをつくろうか?から考えて形にします。

クリスマスの時期を選んだのは前回と一緒で、2回目です。
キラキラとあたたかな雰囲気になるんじゃないのかなと思っています。

もうひとつのテーマはふゆじたく。これも、あたたかさを感じさせる作品が並ぶようです。

入場は自由ですので、是非いらしてください。

さて、パリが大変です。

パリも大変、でしょうか。

フランスがどのように対応していくのかということに対して、すべて賛成できるわけではありません。
でも、個人として、ひとりの人間として、気持ちによりそうようなことができればいいなと思います。

国は国、人は人。

私にできる事ってなんだろう、と考える日々は続きます。
たぶん死ぬまで。

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
by bonjourhappy | 2015-11-16 16:19 | お花の教室 | Trackback | Comments(0)