ぼくがいちばん

a0110441_9324152.jpg

a0110441_9324163.jpg

a0110441_9324136.jpg

おはようございます!

父の肋骨が3本ずれて、もう一週間お店をお休みしています。
それによりスハゲティもお休みさせていただいておりまして、みなさまにはご迷惑をおかけしております。

でも、ごはんはカレーとかもおいしいのでおなかがすいたときにも是非いらしてくださいね。


さて、今日ころくんはお店に着いたときなにがなんでも一番で降りたかったらしい。
それじゃあサイドブレーキが踏めないよ!!

お庭の木をきってもらったりしていて、毎日少しずつお庭の雰囲気が変わるのでたぶんパトロールに余念がないのでしょう(←気分は俺の庭)。
枝の雰囲気が変われば、涼しいところも変わるしね。

私は、きれいになったところに何を植えようかな、とか、ここにテーブルが出せるな、そしたらここでかき氷を……などところたんに連れ回されながら違う思惑でパトロール。


無事それも済んで、今日もお出迎えを頑張るそうです(しかし横着に)。寝てるとけで「ころちゃん」なんて呼んでも立ちもしないで顔だけ(ん?)て向けるだけらしい……。お姉ちゃん(←私)なんて寝たふりされたことありますよ。

今日もいちにち、はりきっていこう。
[PR]
by bonjourhappy | 2009-05-31 09:32 | おみせのまいにち | Trackback | Comments(0)

やってみよう!

a0110441_11104332.jpg

a0110441_11104338.jpg

a0110441_11104354.jpg

おろぬきと、レタスをいただきました。

友達がレタスをつくっていて、去年から「簡単でいっぱいできるからやったほうがいいよ!」って言われていたこともあり、
こうしていろんな方々にレタスをもらうたびに、おいしそうだなあ、なんてうっとりしちゃうこともあり、

まいてみました。

レタスと、サニーレタス!!

ちっちゃい植木ばちに植えてるのがサニーレタスで、おっきいのがふつうのレタス。

たぶんね、これじゃちっちゃいのしか出来ないと思うんだけど、ちょっとずつ摘んで食べられたらいいなあ。
最初から手広くすると総倒れになるかもしれないし。

間引いたのをたべてみたら、もうレタスの味がした。サニーレタスは、もうさきっぽの色がグラデーションになってるのもある。

楽しみだな……(にんまり)。
[PR]
by bonjourhappy | 2009-05-28 11:10 | おみせのまいにち | Trackback | Comments(0)

きらきらのお菓子

こんばんは~。

ホテルのお花製作部屋ではインスタントコーヒーしか飲めなくて(着替えてラウンジに飲みに行くわけにもいかないし)、それはそれでおいしいなとか思いながら飲んでるのですが、やっぱり、お店に帰ってきて自分が入れたコーヒーを飲むとしみじみと「おいしいな・・・」と思います。でも、そのワンステップがどうしても・・・ってときもあるし、どっちもいいな~。今日、エスプレッソのインスタントを発見しました。こんど買ってみよう。それでカフェオレにしたらおいしそう!牛乳ホテルに持って行って朝いちばんはカフェオレだ!

先週の土曜日に日経プラスワンを読んでいたら、お花を生けるときにサイダーを入れておくとお花がながもちするって書いてあったんですけど、やってみようかなあ・・・(おさえきれない好奇心)。
昔から10円玉をいれておくといいとか、漂白剤をいれておくといいとか、いろいろありましたよね。
私は素直に延命剤を使っていますが・・・・・・

あ、でも最近は本当にお花の質がよくなってきて、延命剤をいれるのもお花をながもちさせるというよりお水を腐らせないという意味とか期待のがおっきいかも(バクテリアの繁殖を防ぐので)。

というのは、ディスプレイなどでのお花の場合お水を簡単に替えることが出来ないので、どうしても吸い上げてすくなくなったところに足して足して・・・というふうになるのです。そのときに先に入れていったお水が腐っていかないように延命剤をいれていきます。
普通にお水を毎日変えられる状況であれば、お水だけでも一週間くらいはバラなどでもきれいです。

それでも夏になると、どうしても長持ちはなかなか期待できなくなりますよね。

・グリーンや雑貨などを上手に使って
・まいにちお水を替えて水切りもして
・あんまり温度変化のないようにする

と、それでもだいぶ違うと思います。

ハランとかドラセナとかモンステラとか、なかなか枯れないグリーンをうまく使ってそれにプラスしてちょこっとお花を入れたりとか。グリーンがあると涼しげだし。

と、珍しく花屋っぽいことを書いてみました。



このまま夏になるんだねえ、という最近のお天気ですけれど、その前に梅雨があるんですよね!
危うく忘れそうになるんですけれど、もう梅雨入りしたところもあるみたいだしもうすぐ6月だし。

今日は、とらやさんで雨が待ち遠しくなっちゃいそうなお菓子をみつけました。

a0110441_2382667.jpg


「あじさい」だそうです。

きらきらしてる!!

そうだ、あじさいがきれいな頃って雨が降ってね~って、はやくそんなきれいなあじさいが見たいなっておもっちゃうような、きらきら、きれいなお菓子。
思わず立ち止まって見惚れてるうちにどうしても母に見せたくなり、一緒に食べようと思って買っちゃいました。

日本の侘び寂びの文化の中には、やっぱり宇宙がすっぽり入っています。

うちのお母さんが高校生の頃、おじいちゃん(母の父)に「虎屋にいって羊羹を買ってきて」とお使いに出され「やらとはあるのにとらやはないなぁ・・・」と思いながら銀座の大通りをなん往復もしたことがあったらしい(笑)気付け!!母!!小学生か!!母!!

という私も、今日初めて十把一絡げは十羽ひとから揚げではないということに気がつきました・・・。

母の娘です。
[PR]
by bonjourhappy | 2009-05-19 23:15 | おはなやさん | Trackback | Comments(2)

レストランを探そう

こんばんは。

母の日も終わって、ちょっとほっとしているところです。
ほっとしすぎて、やることを忘れちゃわないようにしなくちゃ。

うちは花屋ですけれど、それでも母はお花をもらうと嬉しいみたいです。当日が終わって、「好きなだけ持って帰って~」と言ったらうきうきと選んでいました。プレゼントは好き嫌いがはっきりしていて、自分で物を買うことが大好きな人なので「好きなものを買ってください」と金一封を渡したら「プラチナゲルマローラー」を買うそうです(笑)。使わせてもらおう。小顔!小顔!!

さて。そんなお母さんとも一緒にいつか行きたいなと思っているパリの話です。

年に2度くらいずつ雑誌でもパリ特集が組まれ、おいしそうなレストランとかサロンドテが紹介されています。
るるぶとかのガイドブックもわかりやすくていいですよね。
でも、実際行ったらどうなんだろう??ってこと、たくさんあると思います。

「こんな服でいいのかなあ」
「どんな人たちが来ているのかなあ」
「お店の雰囲気って・・・」

実際、パリの人たちは洋服とかもゴーーーージャーーースな人も中にはいるけれど、シンプルなのにすてき・・・みたいな人が多くて、気合入れてドレスアップしてったら浮いたってこともよくあるし、
もっと高級な感じのお店かと思ったら(とここまで書いて自分で思ったけど、私びびりすぎなんだよ・・・レストランに対して)実際は席は狭いしごった返してるし全然そんな感じじゃなかった、っていうのもあることだと思います。

おしゃれカフェ(ビオだし)の代表格ともいえる、ル・パン・コティディエンヌだって、お夕飯を食べに行ったら私たちの斜向かい座った彼はリュック+ウエストポーチ+Tシャツ+短パンで元気いっぱいな感じだったし(同時に軽い服装なのに超おしゃれーな人たちもいて、とてもおもしろかった)。

予約にもまだちょっと自信がないので、普通の格好をして適当にふらふらと歩き、感じを見てここは入れそう・・・しかもおいしそう・・・ってところで落ち着いたりするのですよね。ほんとはガイドブック見てここにしようって決めて行ったんだけどお店の前でびびってはいるのやめたとか。で、途方にくれる夜。。。


そこで、レストランをビデオで紹介しているページを二つ見つけました。

RESTO VISIO

Paris Zoom TV

両方とも、紹介されている(ほとんど)全部のレストランに動画があります。
営業時間や予算もしっかり明記されているし、地図もあるので(ストリートビューがあるところも)とってもわかりやすいです。

カルティエ(エリアのこと。「青山」「原宿」みたいな。「オペラ」「サンジェルマン」など、ガイドブックで分けられているのとそう変わりはないので調べてみるといいです)や、アロンディスモン(arrondissement「区」のこと。「1e」のeが「区」の意味。また、郵便番号では75001など、750のあとにくる2桁の数字(01~20)が区を表します。これは覚えておくと便利です)で検索をして、ホテルに近いレストランや、行く予定のあるカルティエのレストランの予習をしておくといいかもしれません。

もちろん、私みたいに行ったつもりになるのにもすごくいいです。

おなかすくけど。

どうしよう、もう10時過ぎてるけど。

私信
去年行った、ラトラスもビデオがあったよ!
http://www.pariszoomtv.com/fiche/474/L-Atlas.html
[PR]
by bonjourhappy | 2009-05-13 22:24 | 旅行 | Trackback | Comments(1)

おにくを食べなさい

ひさしぶりにすこーんと晴れましたねえ!こんばんは!!

今日はお店でも窓やドアを開けたりエアコンをクーラーにしたりして「暑いねぇ」なんて言い合う日になりました。

そんな中、他のお花やさんに比べたらだいぶ呑気なHAPPYも母の日モードに突入しています。
5月のお稽古も、母の日のプレゼントをテーマに。
毎年5月はそんなわけで「雑貨+お花」の組み合わせでギフトフラワーのお稽古をしています。
今年の雑貨は、「まげわっぱのお弁当箱」。ちっちゃいんですけどね。

こんなふうにしました。

a0110441_2111757.jpg


ちっちゃいだけに、大盛りだ!蓋が閉まらないよう!!
ふふ。ちょっとシノワな香りもするでしょう?カーネーションはいろいろ買ってきたので生徒さんにすきなものを3本選んでもらいました。おなじのでもいいし、違う色を1本ずつでもいいしって、自由に。
それにあわせてリボンもえらんでもらって、それぞれとてもかわいいのができました。


お教室のほかは、もちろんご予約のぶんも。
明日着での発送分をつくり、明日の準備もして、一日中作ってはダンボールにつめ、作っては・・・の繰り返しです。

こんなのとか
a0110441_2117884.jpg


こんなのとか
a0110441_21172274.jpg


こんなのとか
a0110441_21173694.jpg


あとは、花束とかもっとおっきいのとかもっとちっちゃいのとか。

ご希望をお伺いしてつくるので、同じものは出来ないのだけれどこうしてみるとやっぱりこれは私が全部つくったなと思います。これが私のカラーかな。

せっせこやっていたら、私の父からお世話になっているおばさん(もう80になるくらいらしいのだけれど、とても若くておばあちゃんとか言えない。)が「明日母の日でしょう?忙しいでしょう!お肉食べてがんばりなさい」とステーキ肉を持ってきてくれました(笑)

占いで「一生食べるものには困らない」と必ず出るんですけど、それは当っているなと思います・・・。

じゅぅぅと焼いて、ぱくぱくと食べ(ものすごくおいしかった)、なんだか幸せムードになってしまい、もう明日にしようっと♪朝早く来ようっと♪

帰ってきてしまいました・・・。がんばるんじゃないのか。がんばるために食べたんじゃないのか。

へへ。

明日、市場に行くのか!という時間に起きて、しっかりがんばります!

おにくパワーだ!

おやすみなさい!(←寝る)
[PR]
by bonjourhappy | 2009-05-09 21:26 | おはなやさん | Trackback | Comments(0)

まさに遠足

昨日はお休みをいただいて(お店はやってたのですが両親に任せて)鎌倉と横浜へいってきました。

鎌倉は、鎌倉宮がお目当てで。

この鎌倉宮のホームページによれば、数えで女性の33歳は人生最大の厄年なんだそうです。
ひー。
前回の厄年のときに結構いろんなことがあったので、ちょっとびくびくしちゃっていました。
厄除けも、「ここ」ってところに行きたいな・・・と思っていたら、そんなこと言ってる間に5月になってしまい、どこでもいいから早く行ったほうがいいのでは??といろんな人から言われたりしていたところで、「ここ!」と思った鎌倉宮。するすると実際お参りできたことをかんがえても、きっと縁があったんだろうなと思います。

厄割り石に盃もぶつけたし、宮司さんたちはとても親切だったし、なんだかこれで本当に大丈夫な気持ちになりました。

そのあとは中華街へいって、春節をやっていて得した気分になり、みなとみらいのほうへ歩いたのですが
「今日はすごく歩いたね」
「1万歩いったかな?」
なんて話していたら、万歩計をつけていた友よりメールが。

「発表します。今日の歩数23256歩!移動距離13.95km!」

すごい・・・ほんとに遠足だこれじゃ。今日スカートがちょっとゆるくなってたもん。

厄年のときには、ただただ流されているほうがいいんだそうです。
自分から行動を起こす、というのがよくないので、誘われたら誘われるままに、誘われなければ誘われないままに、やりたいことが自然の流れでできればやって、できなくちゃできないな~と思いながら出来るタイミングまでたらたらしてればいずれは、ということなんだそうで。
「行動を起こすのがよくないのだ!」と、せっかくのお誘いを断ったりするほうが「誘いを断る」って自分がアクションを起こすことになるのでよくないんだって前の厄の時に聞きました。

なるほどねえ、と思っていたのですが。

確かに、なにもしないなにもしない・・・と思っていても流されるだけの出来事はあるんですよね。
私なんて最後のほう濁流に飲まれたかってくらいのどんぶらこっぷりだったし。
そのときにはうひゃーって思うんだけど、過ぎてしまうと案外さっぱりしてしまって、そうか、これが流されるってことかと思いました。

今回は、お参りもなんとなーくゆるゆるゆるりーと気がついたらそうしてたとか、こっちへいらっしゃいとひっぱってもらった感じですることができたので、これはほんとに悪いことは起きないな、と予感があります。

それがほんとに悪いことだったか、いいことだったかも、そのときとか終わってすぐとかだと案外わかんないものだし。

お守り、どこにつけておこうかな。
[PR]
by bonjourhappy | 2009-05-05 00:40 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)