ついに


インスタ、注目してなくちゃ。結構ジュリアンさんはこまめに色々と載せてくれるからたのしい。

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!

[PR]
by bonjourhappy | 2015-07-07 10:42 | Trackback | Comments(0)

あまくてビター

こんにちは!

CLIMの連載、今月と来月は写真を撮り下ろしました。
a0110441_15011154.jpg
チョコレート好き。チョコレート味のクッキーよりも、クッキーにチョコレートが付いてるやつが好き。
テーブルごと、チョコレートを飾っちゃえー写真撮っちゃえー。
つまみ食いしつつ、ニヤニヤしつつ、飾って写真を撮って、最後は食べて終わり、でした。

連載は短い期間なのですが、写真の雰囲気が被らないようにというのと、前に書いたとかその後出てくる話題がフラグのようになっている、っていう(自分だけの)ちっちゃい目標があって、これも初回に「アイビーとか育てておくと便利」って書いたのをふまえて、庭で育ってるアイビーやローズマリーが入ってる、という具合。

お稽古も、先週無事におわって、こんなアレンジを作ってもらいました。
a0110441_15325023.jpg
ぎゅぎゅぎゅぎゅ、とこれでもかと赤とピンクをあつめてハートにしました。

猫柳はチョコレート色。
ちょうちょは去年パリのランジス市場で買ってきました。最初クリスマスにどうかなって思っていたんですけどトナカイをその後見つけてしまったのでお蔵入りになってしまい、今回やっと日の目を見ることができて本当によかった。クリップになっていて使いやすくて、いい具合にリアルなところが好きだ、と思っています。

こういうのって「バレンタインですから!」っていう理由がないとなんだか照れちゃって作れないなあ、とか思いつつ。
何に対して誰に対して照れているんだ、って感じですけど。

生徒さんが次の日お店にお茶を飲みにいらしてくださって「大好評です」って言ってくれて私もすごくうれしい。
しかも、皆さん先月のお花がまだまだ元気だそうで、隣りに並べたらどうか、とかそんなことも言いつつ。
お水がちょっと難しいかな(バスケットが少し斜めになっている)に関しては、私は、お正月のアレンジで使った金色のプレートが合うんじゃないか、下にひいたらばっちりなのではと思っているので試してみてください。この赤とピンクはゴールドと相性がいいと思うんだけどな、どうかな。

パソコンからこのブログを見ると、twitterの連携が見られるんですけど、たまに話題に出てるねこあつめ楽しいよ。
名前が付けられるから、くいしんぼうとか、お調子者とか性格を踏まえてつけてむふむふしております。
お調子者にはとある漫画のお調子者キャラの名前を付けてるんですけど、TL見てたら結構同じ名前つけてる人がいて「ですよねー」と頷いていた。かわいいんだけどね、及川。
ラブライブはスクフェスそっくりなGleeのゲームがリリースされるらしいですけれど、私はスクフェスやりたおしているので!!
これもすごく楽しみなんですよ!!あたりまえに英語だけど、たぶんルールとか似てるだろうからなんとなくわかると思うんだ。スクフェス楽しいので、これがGleeの歌でできるなんてすごくすごく楽しみ。そういえば、スクフェスを電車の中で親指一本でやってた人がいて、しかも超うまくて思わずガン見した・・・。話しかけたかったくらいだったよ・・・
あとやってるのは刀剣乱舞。やっと蛍丸が来てくれたよ。
ひとりで、こつこつ楽しくできるゲームが好き。友達と協力してとかダメなんだ・・・誘える友達がいない・・・協力とかも下手の横好きだから迷惑かけちゃうのが解っててどうしても参加する勇気がない・・・


スクフェス。この歌大好き。たん、たんたかたん、って叩くの妙に気持ちがいい。


それでは、また!

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
by bonjourhappy | 2015-02-16 15:57 | Trackback | Comments(0)

こんにちは!

もうお店のお庭にとんぼが飛んでいて、「もう秋が来ているのね・・・」なんてことはとてもじゃないけれども思えず、あなたたち大丈夫なの、こんな早くから出てきちゃって生きていけるの、と彼らの心配をしています。


さて。


 17年ぶりに再演されている「朝日のような夕日をつれて2014」を観ました。第三舞台は常に私の真ん中にいるような存在で、今私がしている仕事や趣味など色々なことのきっかけを遡っていくと必ず影響を受けています。


 もう第三舞台は解散してしまったし、97年版を劇場で見た時の興奮を思い出すとあれでやりきったのではないかと思っていたので、再演の情報が出た時には本当に驚きました。何のご褒美なんだ!と思わずパソコンに向かっていた椅子から立ち上がったくらい。今37歳の私たちの年代が高校生くらいだった頃小劇場も全盛で、第三舞台は憧れで。97年度版を観たとき友達と「間に合った、って感じがするよね、舞台で生で見られる時期にギリギリ間に合った、って」と話したのを覚えています。あの97年が観られたというのもそのくらいご褒美感が満載だったのに、35も過ぎてまた観られるなんて。再演することに対して「大丈夫かな」と思うことがない代わりに、私は今あの舞台を見てどういうことを思うんだろう、という気持ちがあって、それは不安に似ていました。


 ロビーで恒例の「ごあいさつ」をまるで自分に宛てられた手紙のような気持ちで読み、客席に座って、そして「朝日のような夕日をつれて 僕は立ち続ける」と最初の群唱がはじまった時97年のあの興奮を追体験するのと同時に自分の17年間を思い浮かべました。色々あったなあ、でも今また始まったんだなあ、すごいなあ、と。小須田さんも大高さんもスーツ姿で踊る姿がかっこよくてきゅんとし、ギャグに大笑いし、このシーン懐かしい!とちょっと思考がとまったとたんの早い展開に混乱して。


 客席の灯りがついたとき皆同じように興奮した顔つきだったのが嬉しく、帰り道一人の人はなんとか頭で整理しようとぱんぱんになっていて、誰かと来ている人はそれを口に出して整理しようと物凄いスピードで喋っていたのを見て、見る前に感じた不安が消えていることに気が付きました。混乱はしているけど、今、今の「朝日」をちゃんと感じることができた、と。


a0110441_16582189.jpg
ポスターの写真を撮ったりもしたんだけれど、やっぱりごあいさつを読むとああ第三舞台を見に来た、鴻上さんのお芝居を見に来た、って気持ちになります。ロビーも、いつもと同じなようで違う、ちょっと緊張感が漂ってる感じだった。

せっかくなので、群唱を全部載せておこう

朝日のような夕日をつれて

ぼくは立ち続ける

つなぎあうこともなく

流れあうこともなく

きらめく恒星のように

立ち続けることは苦しいから

立ち続けることは楽しいから

朝日のような夕日をつれて

ぼくはひとり

ひとりでは耐えられないから

ひとりでは何もできないから

ひとりであることを認めあうことは

たくさんの人と手をつなぐことだから

たくさんの人と手をつなぐことは

とても悲しいことだから

朝日のような夕日をつれて

冬空の流星のように

ぼくは ひとり


[PR]
by bonjourhappy | 2014-08-24 17:02 | Trackback | Comments(0)

あめあがり

こんにちは~。なんで本屋さんのおじさんは雨が降っているときにかならず本を持ってくるの・・・

a0110441_15482637.jpg

濡れちゃうからいいから!晴れたらにして!!って言っているんだけど、えへへへとか言って持ってくる(笑)もうおじいちゃんだから全部自分の都合なんだね・・・いろいろ面白いからいいけど。

芥川賞を取ったので、という理由で本を読むの久しぶりだなあ。BLばっかり最近読んでいたので、一般文芸も久しぶり。

文学賞メッタ切りで解説されていたすごく楽しみなシーンがあって、早くそこを読みたいなあと思いつつ。


さっきざあっと雨が降ってきて、その降り方がかなり派手だったので朝は確かに空は重たそうだったけど本当に降るとはとしばしぼんやりとしてしまった。派手な雨はすぐにやんで、ころたんに「雨やみましたね少しおんもに出ましょうか」と提案という名のおねだりをされたのでちょこっと外に出てみた。

 サンダルを履いている日に限って水溜りにはまるのは何かの罠なのか。子供の頃は自ら突進していって靴の中をぐじゅぐじゅにさせるのが快感だったりしたけど、今となっては残念な気持ちと不快さしか残らないのに、今はうっかり飛び込んで行ってしまう。もしかしたら、サンダルを履いているからはまったことに気が付いているだけで、普通の靴を履いているときももしかしたらと今思った。あの、不自然な靴下の汚れはそういうことなのかもしれない。

 とすると、私は水溜りをよけられない人、ということになる。見えてないわけじゃない。あそこにあるなあと思っているのに、そこに来るともっとむこうのあそこにあるなあが気になってしまって、足元のことを忘れてしまうんだと思う。だからいちいちびっくりする。スーパーマリオで、あそこは穴が開いてるなって思ってるのにジャンプ失敗して落ちるみたいなものか、頭に浮かび、そういえば私はスーパーマリオも苦手でいつも落ちて嘘っとびっくりしていた。全てつながっている。


そんなころたんは冒険中

a0110441_15481518.jpg
気になることでもあるのかしら。


それではー


[PR]
by bonjourhappy | 2014-08-14 16:05 | Trackback | Comments(0)

2012 sapin de noel

こんにちは!

すっかり寒くなりましたねえ。冬です。
ブーツも出したし、あたらしい裏起毛のタイツも買ったし、着々と備えている今日この頃ではありますが
わすれてはならないもののひとつはクリスマスの準備です。

そんなわけで

お花の教室では、11月には毎年クリスマスの飾りを作ります。

今年は

a0110441_15222644.jpg


クリスマスツリーです!

クリスマスでおなじみのヒムロ杉を自分でツリーの形にアレンジしていきます。
今月の山場はいきなりここです(笑)

スリムな△なひと、すそがキレイに広がった人、ナチュラルに仕上がる人・・・いろいろですが

そこから、赤いバラや松ぼっくり、オーナメントを飾ります(飾るのもそれを見るのもとても楽しい)。

みなさんのおうちで、ぽっとちいさな明かりが常にともされているような、そんな場所にツリーがなりますように。

では!
☆★

私のお店HAPPYのHPはこちら
オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。
ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
by bonjourhappy | 2012-11-23 15:26 | Trackback | Comments(0)

こんにちはー

連休も半ばをすぎました。今年は激暇な日もなく(今のところ。毎年連休には必ず1日はあるものなんだけれど)、なかなかにぎわう店内です。

さて、Facebookでいいね!してみたところ、なかなかやるなと一目置かざるを得なくなったのが、皆だいすきお土産に最適なスーパーMONOPRIX(モノプリ)なのですが、今日instagramにも登録しているのを発見しました(@_monoprix_)

イベントがあったときの写真を色々載せているようです。

一番直近のはパック(イースター:復活祭)のときで、モノプリ各店(全店じゃないっぽいけれど、パリのお店のもマルセイユのお店の写真もあった)にうさぎが来てたみたいなんですけど(ここからの写真はすべてinstagramのモノプリアカウントから)

a0110441_16545765.jpg


いまいちかわいくないし(笑)

a0110441_16565475.jpg


なんとなくシュールな雰囲気が漂いつつ

a0110441_16574457.jpg


そんな調子に乗ってジャンプとかするから中の人の靴下見えてるじゃん!!と、この時点でだいぶ自由だなとおもしろいんですけれども

パリはRichelieu店のうさぎさんは、手袋をしたまんまじゃお土産を配りにくいよ!と思ったらしくて

a0110441_1704041.jpg


右手!!脱いじゃったし!!

a0110441_171649.jpg


写真の人も全く気にしてないみたいだし!!

これは、多分日本じゃクレームよね・・・ということをとてもナチュラルになさってらっしゃるのを見て朝からくくくと笑い、
やっぱ好きだわ、フランス、と思いました。

instagramのアカウントを持ってらっしゃらない方も、ここから(PC)モノプリの全部の写真が見られます。

あーおもしろい・・・

では、また!
[PR]
by bonjourhappy | 2012-05-03 17:08 | Trackback | Comments(0)

ああ、ナンシー!!

森繁さんが亡くなったそうですよ!!






あぁ、ナンシーの記事が読みたい。


このニュースを目にし耳にし、真っ先に「ナンシー!」って思っちゃった人、結構いるんじゃないかしら。

すいません、次から戻ります。

いつも心にナンシーを。
[PR]
by bonjourhappy | 2009-11-10 20:18 | Trackback | Comments(4)