圧力鍋と私

こんばんは。

ともだちTちゃんママの煮物に感動し、圧力鍋を買ってしまいました。
a0110441_2393294.jpg

御殿場のアウトレットにできたティファールで、クリプソプルミエ6L。

ついでに、電気ケトルも買いました。
a0110441_2311118.jpg

アプレシア0,8Lスカイブルー。

電気ケトルは便利だよね・・・。前はボダムのやつを使っていたのですが、先日14年目にしてついに「沸いた沸いた♪」と取っ手を持ったら取っ手だけ取れた(びっくり)ので引退させまして、今回再び購入。
ほんとにこれだけ早く沸けば保温機能なんていらないね。エコじゃない?今回は、1人ぶんだけ沸かすのにもぴったりなちっちゃめサイズにしたので、さらに活躍しそうです。

そしてそして、圧力鍋です。

進化している!!

お鍋のふたをくるくると回さなくてもいいんですよ。
蒸気を抜くのも、錘を決死の覚悟で傾けさせるなんてことはしなくてよくて、つまみをかちって回すだけなんですよ。
蒸気が完全に抜けたらふたを開け・・・なんて、未だ決死の覚悟で菜ばしなんか使って錘を傾けつつ(・・・っていうけど・・・なんかずっと出てる気がするけど・・・)と悩まなくっても、赤いボタンが元の位置まで下がったら開けてよし、とものすごくわかりやすくて簡単なんですよ。

知ってましたか。そうですか。私はTちゃんちで大層衝撃を受け、母に「ちょっと!圧力鍋は、私たちが知っているものと違うよ!!」と熱く語ってしまったくらいだったのです。

やー、これなら、使えそう。

鳥の手羽元を似てみたり、なすを煮てみたり、じゃがいもをふかしてみたり、しています。
なすおいしかった~。5分でくったり。今度は3分にしてみよう。

圧力鍋レシピの本を買おうか、悩み中です。

お買い物といえば、とんでもないものを買ってきてしまったようで
a0110441_23383729.jpg

LU la cle des champs
フランス語学校へのおみやげに、これのチョコ入りクッキーを持って行ったのですが、先生が「このla cle des champsの意味はわかるかい?」と。
当然、ううん、と言ったら、そのまま訳せば「畑の鍵」。
しかし、本当の意味は


「人生リセット」


えーーーーーーーーーーーーーーーー!!


しかも、ニュアンス的には「仕事もやめた~!こんな土地からもおさらばだ~!今までの俺、さよなら!」と、ほんとにもう人生まるごと一度捨ててやり直します、みたいなやけくそ気味な意気込みアリ、な感じらしい。

思い切ったネーミングをするなぁ・・・フランスよ。
辞書をそのあと引いてみたら「自由を手に入れる」とあったけど、それとだいぶ印象的に違うねえ。まぁ確かにそうだけど、違うねえ。

人生やり直しクッキーを買ってしまった。おいしかったけどね。ビオだし。
先生たちは「これで私も新たな一歩を!」とか言いながら食べてました。

かわいいな!ってパケ買いしちゃっただけなのに。油断も隙もないったら。

あ、でもこのクッキーほんとにオススメです。普通にモノプリとかで売っています。おいしいよ。チョコが濃くて。

それでは、また。
[PR]
トラックバックURL : http://hpcontente.exblog.jp/tb/9182041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2009-10-31 23:32 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)