ふたつめの秋

どんなに暑くても、風が吹いたら秋を十分に感じさせますね。

こないだ、生け花のお稽古に行ったら、私だけ夏の格好ではずかしかったです(笑)假屋崎先生のお教室はお弟子さんたちも皆さんおしゃれなので、お稽古に行くと「いろいろとしっかりしなくては・・・」と気持ちが引き締まります。
ランコントレの大高先生のお教室も、先生もおしゃれでいらっしゃるし、スタッフの皆さんも生徒さんもみんな個性的で楽しくて、お花も楽しみだけど他もいっぱい楽しみで、いつもお稽古に行く日が待ち遠しいです。

身近に、こんなふうになりたいなあっていうオトナ(私も十分年齢的にはオトナだけど)がいっぱいいるっていうのが、私のいちばんの幸せかも。

私の教室も、あんなふうに!!お花だけじゃなくって、他もいろいろあって楽しみだ!!みたいなふうになればいいのになと思っているんですけど・・・。

9月のお稽古が始まっています。

今年は8月が月末だったので、先月秋の気配の香りがするアレンジを作ってもらいましたが、

今月はまたちがう「秋」を表現してもらうことにしました。

a0110441_11254376.jpg


より深まる秋、とでも言いましょうか。
あじさいの色も夏とは変わり、マムも秋色のものを選びました。
吾亦紅が入ると、一気に雰囲気が出ますね。

久しぶりにかっちりとしたラウンドアレンジでもあります。360度の展開で、大きなお花がちょっと少なめなのでバランスを取るのが意外に難しいのですが、生徒さんたちは割りと難なくこなしていらっしゃいます。

季節の移ろいと、自分の気分と、一緒になって流れているなという一瞬はとても気持ちがいいです。
こういうアレンジを作っているときとか


モンブランを食べてるときとか・・・

くりごはんとか・・・

靴下を履こうとか・・・

長袖を出そうとか・・・


なんか変わってきちゃった


ゆったり暮らすとか、それ自体が難しい日々だったりするのですが
一瞬、ほんとに一瞬ふっと肩の力が抜けたりすれば、それでいいよね、と思います。

そんなときが、お花を目にした一瞬だったりしたら。

すごくうれしい。
[PR]
トラックバックURL : http://hpcontente.exblog.jp/tb/8980124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2009-09-18 11:35 | お花の教室 | Trackback | Comments(0)