「ほっ」と。キャンペーン

クリスマスのアレンジメント

昨日から、今月のお花のお稽古がスタートしました。

お稽古をしているところにお茶を飲みにいらしたお客様が見本につくったものを買っていってくださったり(結局見本として4つ作った)、父も買ってくれたり(どこに持って行くのだ父よ・笑)、なかなかお教室以外の売り上げも好調な今月です。

そのアレンジはこちら
a0110441_2304950.jpg

今年はパリでいっぱいピンクのツリーを見たので(もうちょっと濃い、パープルピンク系でしたが)ピンクがいいな、と思っていて、でも、せっかくだからクリスマスまで楽しめるようにするにはどうしたらいいかな~(ピンクはあんまりきれいにドライにならないので)と思っていたところ、いい方法を思いつきました。

今回パリでリースをお稽古してきたのですが、土台にお水が入れられるピックを組み込み、お花はピックに挿して吸水できるようになっていたんです(お花が長持ちするのにオアシスで作るよりも全然軽くできる)。

そうだ!お花をピックに挿すようにすれば、お花だけ差し替えできる!!(ぴこーん←ひらめいた)

この器を選んだときから、パラレルな感じで、すとーんとスリムな形にしたいなと思っていたので、先にピックを差してからヒムロ杉でピックを隠しながら土台をつくり、お花を挿して、まつぼっくりとか、オーナメントを飾って、できあがり。

これ、かわいいでしょ?
a0110441_2384114.jpg

このちょうちょはクリップになっているので、すっごくべんり!!なんです。
パリでみつけて、絶対クリスマスで使おう!!って大量に買ってきました(笑)
生徒さんたちも喜んでくれてうれしかったです。

それにしても、さぁ、オーナメントを飾って、リボンを選んで、完成~というときの、みんなの楽しそうな様子ったらありませんでした。オーナメントを飾ったりという作業は予想以上に楽しいです。いっぱい悩んで、うきうき飾って、かわいい!!って嬉しくなっちゃう。
今月のお稽古は、いつもにも増して笑い声があふれていたと思います。

そういうのが、お稽古していていっちばんうれしいです。

もっともっと楽しいお教室になるように、ステキなお花考えて、がんばろっと。
[PR]
トラックバックURL : http://hpcontente.exblog.jp/tb/7698855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2008-11-29 23:14 | お花の教室 | Trackback | Comments(0)