カラフル


こんにちは!

もう、もう春ってことでいいですよね。セーターとか、ダウンとか、クリーニングに出してもいいですよね。だってもう4月も半ばだし。さすがにまた寒くなることはないですよね。ね。
と、誰かに確認したくなる気温の不安定さです。困るよ。もう寒いの飽きたし。

お花のお教室では、この「もう春でいいよね」という気持ちをぶつけてみました。
a0110441_15255790.jpg
バラは他にも黄色やピンク、オレンジ、赤など色々用意して選んでもらって。カラフルに、うきうきと春を楽しみました。

アレンジメントの解説はHPで!(宣伝)

今月は、6月に行う教室展に出していただく作品のアンケートを回収しました。どんな器で、どんなお花でアレンジするかを先にアンケート形式で提出してもらうのです。色々なタイプの作品が出揃いそうで嬉しい。毎月、こんな方法もある、こんな風に飾ってみると素敵だ、ということを数多くご紹介することを目標としているので、器もさまざま、アレンジする形もさまざまという結果になったのは私にとって一番うれしいことだなと思っています。

6月なんてきっとあっという間に来るんだろうな…その前に母の日もあるし。もう来週は大高先生の作品展だし!!

さて、パリの話題。

サンジェルマンデプレの近く、リュクサンブール公園の中に企画展の時だけオープンする美術館があります。
3月16日から7月9日まではPissarro à Éragny(エラニーでのピサロ)を開催。ピサロは1884年にエラニーという村に移り住み、その後20年間をその地で過ごします。美しい風景や、エラニーでの暮らしを存分に楽しめる展覧会のようです。

でも、私がこの展覧会を知ったのは

a0110441_15542515.jpg
かっ、かわいいりんごのケーキ!!!(URL)モンブランでおなじみの老舗パティスリーアンジェリーナが期間限定で美術館内にカフェを出店。そしてこのりんごのケーキがスペシャリテ「Camille(カミーユ)」です。
ピサロが描いたリンゴの木の庭の絵からインスパイアされたものだそうです。中には煮詰めたリンゴと、リンゴのムースが入っていて、チョコレートでコーティング。この赤!なんてかわいい赤。熟れっ熟れのりんご。

食べたい…!!実際食べた人がフォークとかナイフを入れたところの写真がないかなーと探しているのですがみつからないので、実際自分で見てみるしかないなあとか思いつつ。

でも私、リンゴのムースっていうかムースがあんまり好きじゃないんだ……(大問題)私はモンブランを食べるから、一緒に行った人に食べてもらって「おいしい?」って聞きたい。

リュクサンブール公園はお散歩にもオススメ。ちょうどいい季節です。運がいいとポニーもいるよ!マリオネットもやってるよ!

日程が合う方、ぜひぜひ。

☆★ 私のお店HAPPYのHPはこちら オススメやお花の写真、パリやフランスのニュースなど、楽しくやっています。 ぜひぜひこちらもあそびにきてくださいね!!
[PR]
トラックバックURL : http://hpcontente.exblog.jp/tb/23818172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2017-04-16 16:06 | お花の教室 | Trackback | Comments(0)