ローズベーカリー丸の内

こんにちは~。

2月の頭、コムデギャルソンの新路面店と一緒にオープンしたローズベーカリーにいってきました!
まだまだオープンしたてでなかなか入れないかな・・・と思っていたのですが、火曜日に前を通ったら座れそうだ!という様子だったので早速入っちゃいました。

丸の内のオペークのとなり、花弘やロブションの前あたり。
ギャルソンのお店の一角、という感じで、入り口がガラス張りなので外から中の様子をうかがうことができます。

ローズベーカリーは「ローズさん」がロンドンにお店をオープンしたことからはじまりました。
その後、パリに3店舗出店、ソウルにもお店があって、そして今回日本に初出店ということだそうです。

ちなみに、パリのお店には日本人のシェフがいて(吉野飛鳥さん)パリジャン・パリジェンヌたちにお豆腐を使ってみたり日本の食材を紹介して、お店の人気に一役買っているようです。
吉野さんは年末のかりやざき先生のオープニングパーティーにもいらしていて、遠くからおみかけしましたが、「パリの歩き方」にでてくる、明るいイメージそのままの感じの方でした。
こういうときにお話してこよう!とかの勇気があればいいんですけどね~。
あのパーティーのときにはそのほかにもたくさんの「パリで活躍する日本人」の方々がいらしていて、わあ!あの方も!あの方もいるー!とちょっと(はじっこのほうで)ドキドキしていたのであります。

さて。

メニューを見ると、キッシュ、リゾット、野菜の盛り合わせ、お肉料理、お魚料理、オムレツ、などこじんまりとした雰囲気にしてはなかなかバラエティ豊か。
デザートもスコーンに、タルトに、パウンドケーキに・・・とショーケースにずらーーーっとならんでいて壮観。

これは、デザートまでいくぞ・・・!

と心に決めて、頼んだのはブロッコリのキッシュ。
a0110441_12315848.jpg

キッシュは8センチ角くらいで、周りのパイ生地がさっくさく!下にひいてある部分なんて、なかなかナイフも通らないくらいでとにかくしっかりしていました。
ブロッコリーもごろごろ上にはかぼちゃものっていて、見た目よりボリュームがあります。その、生地のさくさく!もあいまってしっかり噛むので、食べたーー!!って満足感がすごい。
付け合せは2種類で、じゃがいもとピクルスのサラダと、はと麦(わかんない。ちがうかも)?のサラダ。
あっさりしていたり酸味があったりして、キッシュと一緒に食べているとあっという間に終わっちゃう。

食べ終わった時「あれ・・・?こんなにお腹がいっぱいになるはずではなかった・・・」と思うくらいにずっしりとおいしい、だけどどんどん食べられちゃうキッシュでした。

でも、ケーキを食べると心に決めていたので

a0110441_1262758.jpg

ショーケースを眺めて(3往復ぐらいした)キャラメルタルトに決定。

中に、ちょっとオトナめ味のプリンが入ったタルト。
そして、このタルト生地!!どーん!ずしーん!ざくざくーーー!!ごつごつーーー!!
骨太(骨ないけど)。剛健。
やーーーーん、なんておいしいんだーーーーー!!でも、これ一個でもお昼にしたっていいくらいのボリューム!
お腹いっぱい・・・でも、これは絶対残せない・・・残したら3時間後ぐらいにきっと泣きたくなるほど後悔するに違いないからがんばろう。
と、もくもくと食べました。

お茶も「煎茶シトロン」というのをいただきまして、鉄瓶でサーブされました。たっぷり2杯分。
まぁさ・・・今パリとかでも鉄瓶超おおはやり、っていうのはわかるんだけど。
なんとなく、鉄瓶ってでも、お湯を沸かすものだよね・・・と一抹の疑問がうかんじゃう私は堅苦しい考えの日本人なんですよね・・・。
変質とかしないのかな、大丈夫なのかな。
お茶は、おいしかったです。レモンがほのかに香って、タルトにもよくあいました。

お土産に買ったジンジャークッキーやショートブレッドもおいしかった~。


ローズベーカリー丸の内

まだまだ食べたいものがいっぱいあるので、また近いうちに行きたいです。

では、また!
[PR]
トラックバックURL : http://hpcontente.exblog.jp/tb/12172701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2011-02-24 12:26 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)