ヒヤシンスが咲きました

こんにちはー。

昨日の夜はすごい風でしたね~。寝てて怖かったです。なんか向こうで「ぱたん  きー ぱた」とか言ってるんですけど、聞こえないふりをするのがなかなか大変でした(確認するのが怖いから)。


さて。
こないだのお教室で使ったヒヤシンスの球根が、きれいに咲きました!

a0110441_1025182.jpg

ほら!

お茶を飲みにいらしてくださる生徒さんたちからも、ちらほらと「咲きました♪」「もうちょっとです」と報告が入っております。

すっごく寒くて日が当たらないところに置いてある人は、まだまだらしい・・・。
やっぱりお日様は大切なんですねえ。

ヒヤシンスは奥のテーブルのところの出窓においているのですが、隣で豆苗にもお水をあげてみているところ。
a0110441_10282297.jpg

目指せ2回目の収穫。

前にやったときには欲を出して失敗したので、今回は謙虚に育てております。

さてさて。

2月9日より、国立新美術館でポンピドーセンターから作品がやってきて、シュルレアリズム展がおこなわれるそうです。
ポンピドーセンターは、好きな場所。こないだの旅行でも、モンドリアンとステイル派のエクスポジションを見に行ってきました。
隣でやってた企画展もすごかった・・・破壊!偶然!それこそアート!みたいなノリで・・・。モンドリアンといえばコンポジション→調和を重んじるスタイル。よくこの二つを並べたな、懐深いな・・・と妙に感心してしまったのですが。

なので、そういえば国立新美術館行ったことがないし、行ってみようかな~と思ったのですが、その後これを見つけ、やーん!行きたいー!!これ飲みたいーーー!!と興奮してしまいました。

見た?

これ
a0110441_10441097.jpg

リサとガスパールのラテ!!

かわいすぎる。

ぐちゃぐちゃにして、飲んじゃうんだけど。

行きたいなあ。花より団子。アートよりラテアート(笑)

パリ日記も続き、書かなくちゃ。
a0110441_1048202.jpg

ルーブルのカルーゼルも、クリスマスのデコでとてもきれいでゴージャス!でした。
セフォラやレゾナンスはなくなってしまったけれど、ピロンヌが入ったり、アップルのショップがあったのでipod touch難民的にもとても助かるいい場所です。

では、また!
[PR]
トラックバックURL : http://hpcontente.exblog.jp/tb/12019222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by bonjourhappy | 2011-01-30 10:52 | おみせのまいにち | Trackback | Comments(0)